Top / Music / きみの選ぶみち
HTML convert time: 0.005 sec.

Music/きみの選ぶみち

Last-modified: 2018-05-15 (火) 22:56:57

牧野由依セルフライナーノーツ

 2010年後半にかの香織さんに制作して頂いた楽曲で、当時デモ段階まで進んでいたのですが、この楽曲は美しく儚い…そして気高さをも感じる。それ故とてもデリケートな楽曲でもあると思うのです。私の表現も含めこの楽曲をベストな形でリリースしたいという思いから10周年を迎えるこのタイミングまで大切に持たせて頂いておりました。

 年月を経てリリースが決定してすぐ行った、かのさんとの打ち合わせにおいて、楽曲を今の視点でもう一度、組み上げていくため、"変えていくもの、大切にするもの" の擦り合わせを慎重にしました。その中で今回、リクエストさせて頂いたのが「まるで1本の映画を見ているような、ドラマチックな描写」。長岡成貢さんにアレンジをして頂き、ストーリーがより色鮮やかに、そして力強く変化していきました。

 約4年、コンサート等で歌わせて頂く中で表現を固めていくという、今までにはあまりしたことのないアプローチとなりましたが、様々な経験をしながらしっかりと楽曲と向き合って、私自身も"変えていくもの、大切にするもの"をセレクトしていき、歌に反映させていくというのは、この時間があったからこそできた事なのだと思います。今の牧野由依を感じとっていただけたら嬉しいです。